産後は体調が落ち着いたら少しずつでも良いので運動をする必要があります。
そうする事によって母体の回復を促し、さらに妊娠によって崩れてしまったスタイルも改善する事ができる様になって行きます。
しかし育児をしているとなかなか自分だけで運動をする事ができません。
特に子どもがハイハイする様になって行くと、部屋で運動するのはとても大変です。

そういう時にも便利なのがベビーと一緒に運動するという事です。
赤ちゃんは抱っこしたり少し動かしたりするだけでもとても機嫌が良くなりますが、それとと同時に抱っこしたりしている人にとっては適度な負荷となります。
手で抱っこしたりお腹の上に載せてゆりかごの様に動いたり、赤ちゃんの月例によっても出来る事は変わって来ますが、そういった動きは実は適度な運動になります。

運動は一人でしなければいけない物ではなく、赤ちゃんと一緒に行う事もできます。
自分は運動をしている事になり、赤ちゃんの方は遊んでもらっている様な感じになるので、一石二鳥と考えると良いでしょう。
部屋の中でいつでも出来る様になっているので、空いている時間を見つけてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
一見あやしているだけにしか見えないかもしれませんが、実は結構運動量が大きな動きになる事も少なくありません。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。