脱毛しようと考えたとき、脱毛サロンか美容クリニックかどちらに通うか迷う人は多いことでしょう。

脱毛サロンで行うのはおもにフラッシュ脱毛と呼ばれる方法で、メラニンや黒い毛のみに反応する特殊な光を照射して処理していく方法です。
出力が弱いので比較的痛みも少なく、施術法によっては肌がきれいになる効果も期待できることもあります。

ただ、威力が弱いので施術をたくさん受けなくてはいけないのと、効果は半永久的なものではありませんが確実に以前に比べてはムダ毛が少なくなることを実感できます。

一方、美容クリニックで行われるのは医療レーザーを使用した医療脱毛です。

単一の波長のレーザーを照射して処理していく方法で、威力が高いので医療従事者によってしか行うことができないため安全性が高いとされています。

その効果は一度処理してしまえば一生自己処理する手間が省けるのでもう自己処理の手間に時間を割きたくないという人におすすめです。

ただ、威力が高いということはそれだけ施術における痛みも強いということで、痛みを軽減するために麻酔クリームや場合によっては笑気麻酔などを使用して処理することもあります。

それぞれに良いところがありデメリットも存在しますが、何を一番最優先するかによっても脱毛サロンか美容クリニックかどちらに通うのが最適か良く考えた上で施術を受けるようにしましょう。

ソファー ソファーとテーブル

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。