イオン導入の治療の仕組みと効果について興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
ビタミンcは肌に直接浸透させると、どんな効果があるのでしょう。
実は、ビタミンcには、シミを消す、コラーゲンが増える、ニキビが治る、皮脂分泌過剰が治るなどがあります。
毛穴をきれいにする効果もあるのが特徴になります。
肌の表面の角質層は、死んだ細胞が重なっているのでただ塗っているだけでは、効果があまり期待できません。
そこで、陰イオン化されたビタミン誘導体を肌に浸透させることによって、効果を発揮することができるのです。
電気を利用することによってしっかり、経皮浸透させることができるのがイオン導入になります。
バリアが安定することによって、荒れることを抑えます。
ちなみに、バリアが安定していないと、カラダを守る働きが優先的に起きるのが実情です。
カラダのバリアも安定する効果が高まるので、イオン導入をされる方も少なくありません。
最近では、簡単に家庭でも取り入れられるイオン導入機器が少なくありません。
ケミカルピーリングと共に、効果を発揮することが少なくないのが特徴になります。ターンオーバーのサイクルに合わせて、綺麗にすることができます。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。