出産後に本来の体型に戻すためには、産後1ヶ月後からダイエットを始めることが適切であるとされています。
その理由は、妊娠中についてしまった脂肪は、流動性脂肪と呼ばれる通常の脂肪分よりも燃焼しやすいものですが、6ヶ月を経過してしまうと燃焼しにくいものに変化してしまうためです、
出産後の痩せやすいタイミングでダイエットを行うことで、妊娠前よりも良いスタイルになれるという場合もあるほどです。
赤ちゃんが産道を通るため、出産後はどうしても骨盤が開いてしまいます。
骨盤は、一度開くと自力で完全に戻るということはなくウエストが太くなってしまうままの女性が多いのです。
しかし、エクササイズを行うことで早い方では1週間で効果を感じることができます。
その方法は、第一に仰向けに横になり膝を立ててください。
第二に、90度の位置まで持ち上げた後は、両膝を押し付けるように10秒間保ちます。
第三に、一旦力を抜き、意識的に呼吸を整えてください。
第一から第三の工程を2回から3回程度繰り返しましょう。
このような簡単で道具なども使用しない方法を日課として取り入れ、欠かさず続けていくことで確実に出産前の良いスタイルが戻ってきますし、出産前よりも良いスタイルになれます。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。