カリウムという物質をご存知でしょうか?
おそらく学生時代の化学の時間で聞いたことのある方、習った方も多いのではないでしょうか。
カリウムには利尿作用があり、体内に溜まった老廃物を尿として体外に排出することを促してくれます。
体内に溜まった老廃物を排出することで、むくみの解消につながります。
そんなカリウムですが、どんな食品に多く含まれているのかというと、植物・海藻由来の食品に多く含まれています。
具体的に例を挙げていくと、さつまいも、じゃがいも、ほうれん草、枝豆、大豆(大豆を使った納豆や豆腐も含みます)、わかめ、ひじき、キウイ、バナナなどに多く含まれています。
そんな中でもこれからの暑くなってくる時期に食べると美味しい、とある食品がカリウムを摂取するのに向いています。
それはスイカです。
含有量でいうとバナナやキウイの方が多く含まれているのですが、スイカは一度に食べる量がバナナやキウイに比べて多いことがほとんどだと思います。
それにスイカは大量の水分を含んでいるので、これからの暑くなってくる時期に水分補給をすることもできます。
上記のように比較的多くの植物、海藻由来の食品にカリウムが含まれているので、買い物の際にも意識してみるといいのではないしょうか。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。