サロンやクリニックで行われているプロの脱毛施術では、ムダ毛のメラニン色素に反応する光やレーザーを照射してムダ毛の再生能力を衰えさせていくことができます。最初は濃くて太かったムダ毛も、施術を重ねていくことで細くなっていき、施術が完了するころには自己処理不要のスベスベなお肌を手に入れることができるでしょう。
一般的にクリニックのレーザー脱毛の方がサロンの光脱毛よりもパワーが強いため、より少ない回数で効果を実感しやすくなります。また、施術完了後の脱毛効果の持続性はほぼ半永久的で、実質永久脱毛に近い効果が期待できます。しかし、クリニックのレーザー脱毛はパワーが強い分、VIOやワキなどに生える濃くて太いムダ毛に照射した場合には強い痛みを感じることがあります。痛みの感じ方には個人差があり、最初からそれほど気にならない人もいれば、最初は痛かったけど施術を受けていくうちに慣れてしまう人もいます。心配な人は無料カウンセリングを受けて事前にレーザー脱毛の施術を体験してみることをおすすめします。
サロンの光脱毛とクリニックのレーザー脱毛、どちらの施術でも濃くて太いムダ毛には一度の施術で大きなダメージを与えやすくなります。そのため、薄いムダ毛に対する施術に比べて、より少ない回数で効果を実感できるケースが多いです。最初の施術時に強い痛みを感じた場合でも、施術を重ねていく度にムダ毛が目に見えて細く薄くなってくるので、痛みを感じることがなくなってくるでしょう。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。