夏はたくさん汗をかくので、少し体重が減ると痩せたと錯覚してしまいます。しかし、実際には体内の水分が排出されただけですので、水分補給をすればすぐに戻ってしまうことがほとんどです。ただし、冬場と違ってダイエットに適した時期であることに変わりはなく、代謝を高めるのが容易な環境です。冬は寒いので細胞の代謝が鈍って脂肪を溜め込みやすくなりますが、暑いとそのような心配がありませんので、効率良く痩せることができます。
ダイエットをする時、もっとも気をつけなければならないことの一つに冷えがあります。暑い季節には無縁のことだろうと考えてしまいがちですが、冷房の効いた部屋に長時間いると体が冷えますので、血行不良に陥ってしまいます。代謝を高めて痩せやすい体質にするためには体を温める必要がありますので、内臓を冷やす冷たい飲み物や食べ物を控えて、バランスのとれた食事にするように心がけます。また、物理的に冷えを無くすことも必要ですので、冷房の効いた部屋では靴下を着用したり、肩が冷えないように上着を羽織ったりすることも有効です。代謝を高めることができれば体内循環が良くなりますので、体の不調も改善されますし、お肌にも良い影響を与えます。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。