フォトフェイシャルは、通常のレーザー治療とは異なり、肌に優しい光を照射して肌のターンオーバーを促します。顔全体に当てることで肌本来の機能を活性化させるため、自己再生能力をアップさせます。スキントラブルの改善以外にもハリ、艶、美白などにも効果がありアンチエイジングとして有効な方法です。
フォトフェイシャルは、複数のトラブルを同時に改善できることで、シミ、そばかす、毛細血管が広がることでの赤ら顔、毛穴の開き、細かいしわなどに効果が期待できます。安全な光を利用するため皮膚を傷つけたりすることもありません。
フォトフェイシャルで使用するのはIPLという特殊な光で、皮膚に有効な光のみを皮膚に与えて再生を促進します。有害な紫外線は特殊フィルターでカットするため特にシミ治療に効果を発揮します。沈着したメラニン色素にIPLは反応するため、組織などは傷つけずにトラブルがある箇所のみを重点的に照射することができます。通常のレーザーとは異なり波長の幅が広いため、顔全体に施術を施すことができ、メラニンにダメージを与えシミなどを改善しながら、コラーゲンを生成する真皮層にも波長が届くなため、細胞も活性化され皮膚もキメ細かくなります。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。