日常の疲れを解消し、リラックスすることが出来る身体を作るためにおすすめなのが、ヨガです。自分の体を向き合い、不調を解消することが出来ます。ポーズを行う上で大切なことは、ゆったりとした気分で行うことと呼吸を意識して行うということです。ポーズを取ることに夢中になり、呼吸を止めてしまうと効果を十分に得ることが出来ませんので、注意が必要です。また、初めて行う人の中には、思ったようにポーズを取ることが出来ないという場合があります。必ずしも見本と同じポーズにしなくてはダメというわけではありませんので、無理をしないということが大切になります。
脚のむくみや冷えを解消し、心身ともにリラックスすることが出来るヨガポーズの方法としては、まず、あぐらの姿勢をとります。右足の指の間に左手の指を差し込みます。反対側も同様にします。手の指と足の指を組んだ状態で、両かかとを押し出し、足首を伸ばすようにします。息をゆっくりと吐きながら、上体を前に倒すようにします。この時、両肘は横に押し出すようにすると良いでしょう。上体を前に倒した上体で10呼吸します。ゆっくりと息を吸いながら、元の上体に戻ります。寝る前に行うことで、セルライト防止の効果も期待出来ます。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。