生理がくるたびに痛みでつらい思いをしている方は多いです。その生理痛を寝ながら解消できる簡単ヨガがあります。方法は、右手を前にまっすぐ伸ばして、左手で左足首をしっかりと持ちます。次に息を吸いながら左膝を後ろに伸ばします。それと同時に上体を起こしていきます。視線は眉間を見るようにして、右手を前の方に伸ばします。そして、その姿勢を維持したままゆっくりと5呼吸繰り返し、息を吐きながら最初の姿勢に戻します。これを左右入れ替えて同様に行うことができます。最後に、仰向けになり両手で両方の膝を抱え込んでリラックスします。このように、寝ながら行う簡単なヨガで骨盤の歪みが改善されて内臓にかかる負担も軽減することができ、また生理痛の改善を期待できます。

また、生理痛を緩和させるす基本は、血の巡りを良くして冷えをとることです。また、補正下着によって体を締め付ける、血行不良、高いヒールを履いて歩き骨盤にダメージを与えることが生理痛を引き起こす原因になるといわれています。日頃の生活スタイルを見直して調整したり、運動をして筋肉を動かすことで血行を良くすることができます。有酸素運動やストレッチを行うよう心がけることも生理痛の緩和に役立ちます。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。