本来は、インド語に由来しており、宗教的な観点から修行の一環である瞑想の方法として行われていました。
その効果の高さから2000年前後からダイエットやエクササイズに効果的であることが認められ、現在では様々な方法が存在しています。
道具を使用せずに、身体を柔軟にすることが可能でコアを鍛えることが可能であるということで、その手軽さも人気の理由ですが、身体にダメージを与えてしまわないようにマットを用意しておくと安心できます。
腹式呼吸が基本ではあるものの、実は流派によって必ずしも腹式呼吸とは言えないという実情があります。
しかし、日本におけるエクササイズでは腹式呼吸と考えていて間違いないでしょう。
そして、ポーズと引けをとらないほど重要とされている呼吸法は常に意識することが重要です。
第一に、鼻からゆっくり息を吐きましょう。
第二に、息を吐く際にお腹を凹ませて腹筋を動かしましす。
第三に、息を全て出しきった後は腹筋を感じながら空気を吸い込みます。
第一から第三の動きを繰り返すのが基本的な呼吸の仕方ですが、全てに共通して言えるのがゆっくりとした動作で行うということです。
自分と対話をしながら行うことがヨガの醍醐味でもあるのです。af9920074311l af9940059972l

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。