???? Vol.56 ?????????????? 自律神経は交感神経と副交感神経があり、交感神経が働いている時は心拍数、呼吸数、血圧値などが上昇します。身体が活動している時に働く神経です。一方、副交感神経は全くの正反対で、身体がリラックスしている時に働いています。緊張感や不安感、ストレスが大きいと交感神経が働き、心臓がドキドキしたり、食欲がなくなったりします。反対にリラックスしている時はお腹が急にすいたり、身体全体がゆったりとした感じになります。
この自律神経のバランスが美容に影響していて、自律神経のアンバランスはお肌や髪の毛、体型に影響します。まずストレスが大きくかかっている問題が解決した場合に、急に空腹になり、それまであまり食事を食べていなくて急に食事をすると、カロリーの高いもの、食事量そのもの???? Vol.56 ??????????????が増え体重が増加したり、吹き出物の原因になります。摂取するカロリーが高いと体重が増加し、それにより洋服のサイズが大きいものに変わってしまうこともあります。逆に今までは普通に食事ができていた人がストレスで食欲不振になり食事が十分にできず、その期間が長ければ体重減少で栄養バランスも崩れてしまい、お肌のきめに影響したり、タンパク質が十分に取れていないと抜け毛などが増えます。
交感神経、副交感神経、2つの自律神経を上手にコントロールすることが一つの美容法です。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。